· 

日本包装技術協会、食品衛生法改正の講演会

(公社)日本包装技術協会は、7月包装情報ステーション第1部として、「器具・容器包装の制度改正について(食品衛生法改正)」をテーマにした講演会を7月24日に同協会の会議室(都内中央区)で開催する。

講師は厚生労働省医薬・生活衛生局食品基準審査課課長補佐の大田光恵氏。食品用の器具・容器包装について、厚生労働省では来年6月にポジティブリスト制度を導入する予定で、その内容について説明する。

 参加費は、会員無料、一般3240円(税込)。申込みはホームページ(http://www.jpi.or.jp/index.html)のみ。