· 

10〜11月にロジスティクス・MH管理士講座

日本マテリアル・ハンドリング(MH)協会は、第46期ロジスティクス・MH管理士講座を1030日〜1127日のうちの10日間、社団法人日本包装技術協会(都内中央区)で開催する。

同講座は、物流センターにおけるコストの最適化、マテハン(MH)の最適化、見える化を組み込んだ最適なMH設備と情報システムの構築企画技術を提案するスキルを養う。また、人員のマネジメントから見た現場運用のノウハウを習得し、物流センター企画構築のプロフェッショナルを構成する国内唯一の実践講座となる。

定員25名(定員になり次第〆切)。受講料は会員16万2000円、一般21万6000円。受講できるのは、物流基礎学力を有する人で、物流関連業務に2年以上の実務経験がある人。申込みは同協会まで。