· 

「HCJ2020」出展企業を募集

(一社)日本能率協会(JMA)は、国際ホテル・レストラン・ショー、フード・ケータリングショー、厨房設備機器展の3専門展で構成する「HCJ2020」、併催の「インバウンドマーケットEXPO2020」「オリジナル商品開発WEEK」の出展企業を募集している。

48回目となるHCJは、外食・宿泊・レジャー業界向けの「国際ホテル・レストラン・ショー」、給食・宅配サービス業界向けの「フード・ケータリングショー」、セントラルキッチンを含む総合厨房・フードサービス機器対象の「厨房設備機器展」の3専門展で構成される、ホスピタリティとフードサービスの商談専門展。出展対象は業務用厨房設備・機器、調理機器・器具、飲料関連器具、衛生関連設備・備品、業務用食材・飲料など。

併催のインバウンドマーケットEXPOは、インバウンド・地方創生に関連する関係者が集う日本最大級の展示会。出展対象は和の工芸品・飲料等の「にっぽんのおみやげゾーン」、ハラル・オーガニックに対応する「インバウンド対応食ゾーン」など。

オリジナル商品開発WEEKは、オリジナル商品・OEM・PBの受託・開発支援企業を出展対象とする展示会。出展対象は加工食品・飲料、原料・材料、カフェ&スイーツ、容器・包装、デザインなど。

展示会は、2020年2月18日~21日に幕張メッセ国際展示場1~8ホールで行われる。申込はホームページで受け付ける。出展費用が割引となる早期申込締切は2019年7月31日(水)。最終締切はHCJが9月30日、インバウンドマーケットEXPOとオリジナル商品開発WEEK1031日。