· 

日本包装技術協会、第6回包装近未来シンポジウム

 公益社団法人日本包装技術協会は、第6回包装近未来シンポジウムを3月14日に日本薬学会・長井記念ホール(都内渋谷区)で開催する。

 同シンポジウムは、「容器包装の視点からプラスチック資源循環戦略を考える~プラスチック問題の本質を知ろう~」をテーマに、プラスチックに関連したいろいろな分野から専門の人を迎え、プラスチック問題の本質について考える。

定員100名。参加費は会員2万520円、一般2万8080円(消費税・テキスト代込み)。申し込みは同協会・第6回包装近未来シンポジウム係まで。