· 

営業最前線 春日井製菓の改革(前篇)

春日井製菓販売 執行役員CMO(チーフマーケティングオフィサー)

川鍋 洋治 氏

春日井製菓は2017年にモンデリーズ・ジャパンからノンシュガーキャンディ『キシリクリスタル』の製造・販売権を譲受した。そして2018年秋にリニューアル品を発売。売れ行きも好調で、『キシリクリスタル』はかつての栄光を取り戻しつつある。併せて同じ2018年、東京にマーケティング部門を新設した。「変わる」春日井製菓を川鍋洋治CMOが語った。(出)

川鍋 春日井製菓は今年で創業90周年を迎えた歴史ある企業で、現社長の春日井康仁は3代目になります。キャンディ、グミ、豆菓子、ラムネ等を展開しており、ロングセラーブランドを多数持っております。しかしノンシュガーキャンディ部門は、苦戦していました。

本紙 そこで『キシリクリスタル』買収に動いたわけですね。

川鍋 『キシリクリスタル』は、キャンディで10年間売上ナンバーワンの人気を誇っていました。したがって、購入経験がある人の数は多く、認知度はトップクラスです。そして比較的若い方々に支持されていました…

【続きは5403号4面へ】