· 

日本包装技術協会、来年1月18日に新潟県包装研究会

公益社団法人日本包装技術協会は、平成30年度新潟県包装研究会を来年1月18日に朱鷺メッセ(新潟コンベンションセンター)302会議室(新潟市)で開催する。

テーマは、「宇宙食の歴史と現状ならびに災害時の食への活用」(講師=国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構〈JAXA〉広報部 特任担当役 中沢孝氏)と、「冷凍食品、その知られざる魅力」(講師=一般社団法人日本冷凍食品協会 広報部長・消費生活コンサルタント 三浦佳子氏)。

参加料は、会員と新潟県食品産業協会会員は無料、一般は1講演につき3240円。定員80名。