· 

湖池屋、今金男しゃく100%使用した年に1度の最高級ポテチ

湖池屋は、理想のおいしさを追求し、じゃがいも本来のおいしさを極めた『KOIKEYA PRIDE POTATO』シリーズから、北海道今金町産の幻のじゃがいも〝今金男しゃく〟を100%使用した年に1度の最高級ポテトチップス『KOIKEYA PRIDE POTATO 幻の今金男しゃく北海道の塩』(写真)を1029日に全国・全チャネルで発売する。73g・OP(実勢参考価格300円=税別)。

今回の『幻の今金男しゃく北海道の塩』は、今金男しゃくの甘みを存分に生かした。通常、男爵いもは糖分やデンプンが多く、油で揚げると焦げやすい。男爵いもの中でも特にデンプン量の多い〝今金男しゃく〟は、全国で0.3%しか生産されない希少性もあって、ポテトチップスにするのは困難。だが、「最高の食材で最高のポテトチップスを作りたい」という同社の思いから、2015年から今金男しゃくを使用したポテトチップスを作れることになった。

4年目を迎える今年も、北海道JA今金町の全面協力のもと、一般店舗でも出荷できる数量の今金男しゃくを確保できた。

9月13日からオンラインショップで〝今金男しゃく〟を使用した『ポテトチップスうすしお味今金男しゃく』『ポテトチップスのり塩今金男しゃく』の予約受付を開始したところ、昨年度を大幅に上回る2万ケースを受注、僅か1ヵ月足らずで予定数量を完売した。