· 

日本包装技術協会が11月に静岡県包装研究会

 公益社団法人日本包装技術協会(JPI)は、平成30年度静岡県包装研究会を11月2日に静岡県男女共同参画センター「あざれあ」第1研修室(静岡市)で開催する。

テーマは「紙製造工程と品質の関係について~基礎技術から最新の動向まで~」(講師=静岡県紙パルプ技術協会 技術等アドバイザー 久保田道孝氏)と「衝撃シミュレーションによるプラスチック緩衝材の設計効率化」(講師=富士ゼロックスアドバンストテクノロジー エキスパート開発統括部包装設計グループ  遠藤泰輔氏)。

定員80名。問合せ・申込み先は同協会まで。