FOOMA JAPAN 2020大阪、出展申込の受付開始

一般社団法人日本食品機械工業会(都内港区、海内栄一会長=花木工業㈱社長)は、「FOOMA JAPAN(国際食品工業展)2020大阪」の出展申込を9月17日から1115日まで受け付けている。

出展対象は、「原料処理」「食品製造・加工」「エンジニアリング・ロボット・IoT」「鮮度管理・品質保持」「包装・充填」「保管・搬送・移動」「計測・分析・検査」「衛生対策・管理」「環境対策・リサイクル」「設備機器・技術・部品」「コンサルタント・特許」「情報サービス・団体」の12分野。

来年6月23日~26日、第43回目を迎える同展は初の大阪開催となり、テーマは「食の技、大阪に集結。」。会場は、インテックス大阪1号館~6号館のすべての展示スペースを使用。食品関連産業の出展社が全国から西日本を中心に集まり、東京開催では来場しなかった新規ユーザーへのアプローチも視野に入れる。

出展に関する問い合わせは次のサイトにて。

https://www.foomajapan.jp/contact/exhibition.php